スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

な~らな~ら奈良~♪

NEC_1535.jpg

噛むとフニャンニャン♪

NEC_1534.jpg

フニャンニャニャン フニャン♪

NEC_1533.jpg

噛むんとフニャンフニャン♪

NEC_1532.jpg

フニャンニャニャン♪

NEC_1531.jpg

噛む~とやわらかロォッテのフィッツ! フィッツ♪










・・・・・・久しぶりの更新がこんなのでごめんなさい、脳ミソがとろけています;
そのうちアイアンハイドの考察を上げるのでお待ち下さいorz

オルタニティ・バンブルなんですが、説明書ではいささか説明が足りないので補足を一応。
手順の13なんですが、脚を引っ張るように可動させてしまうと壊れてしまう恐れがあるので

NEC_1514.jpg

首の付け根の部分を

NEC_1515.jpg

このように持って

NEC_1516.jpg

もう一方の手も同じように持って押し出すようにするといいかもしれません。
あとボディー内のハンドルが引っかからないように、ボディ背部のパネルとエンジン部のパネルの扱いにも
気をつけなければなりません。何気に変形の難度が高いですよね;w

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

    

トラックバック


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。