スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

駆け抜けていく白銀の戦士達

今回はジャズとサイドスワイプです。

ジャズは色違うとかスワイプはそもそも車種違うとか突っ込んじゃいけません。




IMG0497.jpg



IMG0500.jpg

ポンティアック・ソルスティス(Pontiac Solstice)とは、アメリカのポンティアックが
販売しているロードスター。

2004年のデトロイトショーにて発表、2005年から発売が開始された。2002年のデトロイトショーで
出展されたコンセプトカーがベースとなっている。

これまでのFF中心のラインナップを一新すべく、プラットフォームは、FR専用に新開発された
「GMカッパプラットフォーム」を採用。さらに、フレームには鋼管を水圧で膨らませて成形するという
「ハイドロフォーム」という技術が採用されている。ハイドロフォームは従来のプレス成形とは異なり、溶接を必要としないため、軽量化と高剛性化と両立できるなどのメリットがある。

スタイルは、前後のオーバーハングを切り詰め18インチタイヤを四隅に配置した、
ショートデッキ&ロングホイールベースのロードスタースタイルとなっている。
デザインはピニンファリーナが担当。

搭載されるエンジンは、2.4L直4DOHC「Ecotec」(170ps/23.5kgm)を搭載。特に2.4Lは
Ecotecシリーズの中では最大排気量となっている。ミッションはアイシン精機製5速MTと
5速AT(5L40-E)がラインナップされている。

ラインナップは2.4Lのほかに、クーペモデルとターボチャージャーを搭載した「GXP」という
ハイパワーモデルが存在する。特にGXPは、Ecotec2.0Lエンジンにターボを搭載し、
260psを発生する。

発売開始前にインターネットによる予約が9000件以上を超え、さらに限定1000台の
プレミアモデルが、予約開始からわずか41分で完売するなど、ポンティアックとしては久々の
人気モデルである。さらに、ソルスティスは2006年度の北米カー・オブ・ザ・イヤーにノミネートされた。

IMG0501.jpg

IMG0504.jpg

IMG0505.jpg

IMG0506.jpg

IMG0507.jpg

IMG0508.jpg

IMG0510.jpg

IMG0511.jpg

IMG0513.jpg

IMG0515.jpg

IMG0519.jpg

IMG0521.jpg

IMG0522.jpg

IMG0523.jpg

IMG0524.jpg

IMG0525.jpg

IMG0526.jpg

IMG0528.jpg

IMG0530.jpg

IMG0534.jpg

IMG0535.jpg

IMG0541.jpg

IMG0544.jpg

IMG0547.jpg

IMG0550.jpg

IMG0552.jpg

IMG0563.jpg

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

    

トラックバック


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。