スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EX-Silver Arrow

NEC_1260.jpg

大○城○園でのレッドブルレーシングのデモランを観て来ました。

more... »

スポンサーサイト

セナに捧ぐ

1,May,1994・・・IMOLA。

その日、ある一人の偉大なドライバーが天に召されました。
彼の名は、Ayrton Senna da Silva。

史上最速のF1ドライバー、史上最高のF1ドライバーとして世界に知られ、
日本では音速の貴公子としてその名を馳せていました。

私がF1を本格的に視聴し始めたのは確か1998年だったと思うので、当時の映像を直接見たわけでは
ありませんが、アイルトン・セナという偉大なドライバーがいた事を
子供ながらに記憶していました。

そして何年かしたある時、どんなドライバーだったのかと色々と調べていくうちに
実はレース中にクラッシュ事故で他界された事を知りました。

正直なところ「あの」ミハエルよりも賞賛されているドライバーが、もうこの世にいないという事を
知った時は、何物にも代えがたいぐらい悲しくて涙が止まりませんでした。


F1の古き良き時代・黄金時代を、誰よりも、速く駆け抜けて行った貴方を
出来ればこの目で一度見たかった。

でも、貴方のような最も偉大なドライバーがいた事を、私は決して忘れません。


Racing is in my blood.



以下wikipediaより抜粋。

more... »

林檎は墜ちる

来年のF1マシンですが、画像等を見てもの凄く嫌な予感がするのは
私だけなんでしょうか・・・?

20081114-FW30_large.jpg

williams-test-z-01_170908.jpg

20081128-2009f1.jpg20081128-2009f1-2.jpg

いくらビジュアルと機能性が相容れないものとはいえ、これはちょっと・・・w
NEWTON紙でも読んだのですが、新幹線のN700系がいい例ですね。

わざわざ新しいレギュレーションを作らなくても、エンジンはそのままに94年辺りの
レギュレーションを少し改良するぐらいで丁度良いと思うのですが・・・。


トンネル進入時の衝撃波を軽減するために、今までの300、500系のようなシャープな
ノーズではなく、遺伝的アルゴリズムによって改良されたダブルウイングという
形状を採用しており、また騒音の軽減と先頭車両の定員確保に役立っているようです。

700系をはじめて見たときも結構な衝撃を受けましたが、N700系はもう・・・w

一番好きだった500系が2009年度をもって「のぞみ」を引退するそうで。
それ以降はこだまとして運用されるそうな。 0系も運用を停止しましたね・・・。

帰ってきてくれライナーガオー!!!!!



ホ○ダもF1から撤退してしまいましたし・・・なんだかなぁ・・・。
WRCでもス○ルにス○キが撤退・・・あぁぁ・・・;;

more... »

The Last Battle-2008

さてさて、今年もタイトル争いは最終戦まで持ち越しました。
どうもブラジルグランプリって意識がはっきりした状態で見た記憶がありません(笑)

続きは折りたたみます。

more... »

日出ズル国

もう日本グランプリ、富士ですか・・・。

毎年なんですが、F1シーズンが終わると軽く空虚になるのは私だけではないと
密かに信じています(笑)

おおぅ、やっぱり塩原さんの実況はしっくりきますねぇ。

1コーナーでハミルトンがブレーキミス、それを避けるためにライコネン等が順位を下げ
中島がフロントウイング損傷、クルサードはクラッシュしてリタイヤ。

グロックは接触でフロントサスペンションに異常がでたようです。

ハミルトンは1コーナーでのブレーキング、マッサはシケインでの接触が原因で
両者ピットスルーペナルティ。

今回は割と見入ってしまったのでこのくらいで。


結果は、1位からアロンソ、クビサ、ライコネン。

まだまだタイトル争いは分かりませんね。

次回は上海です。

more... »

    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。